まとめ読み【セルビアボンバ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



「まとめ読み【セルビアボンバ】」への4件のフィードバック

  1. 以前読んだ「戦争広告代理店」が数ページで纏められ、それに加え大国の欺瞞が理解出来る秀作です。

  2. 今は中国ですね( ´ •̥  ̫ •̥ ` )

    何度読んでも泣けます。

    何度同じ事を繰り返すんでしょ
    強制収容所・集団レイプetc…

    人種と場所が違うだけで同じ台本が使い回されてます。
    いい加減気づかないと
    (*`・з・)

    1. 確かにこのような問題で、中国はセルビアと似てますね。アメリカの影響力はあまりにも強すぎるため、誰もアメリカからの宣伝を受けるだろう。今中国は米日英など主要先進国のメディアで、悪役として批判された。結局中国も孤立しつつある、没落するしかないだろう。

  3. 後年のクリミア半島の分離独立に係る住民投票とロシアによる併合にまで連なっていく伏線が既にユーゴスラビアで生じていたと言えますね。シンプルな漫画ですけど、インパクトが強くて含蓄有ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です