閑話休題 ユーリ!!!onICE  ヴィクトルとユリオ

本日は
漫画はお休みです。

閑話

ここ最近のアニメでは本当にロシア人キャラクターが多く登場します。
しかも結構な確率で、美形&クールで、読者からの人気も高いです。
さてその中でも特に、近年、爆発的に人気になったロシア人キャラクターと言えば?

「ユーリ!!!onICE 」
ヴィクトルとユリオさんではないでしょうか?


「ユーリ!!!onICE 」とは、

久保ミツロウキャラデザイン&原案・ネーム脚本の、
男子フィギュアスケートを題材にしたオリジナル深夜アニメ。BL要素がてんこ盛りで、当然のように、若い腐女子の間で爆発的人気を博しました。

作中のフィギュアスケートの演技シーンの振付は、フィギュアスケート振付師の宮本賢二が担当する、くらいの力と金のかけよう。


日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗…
故郷九州に帰ることになったフィギュアスケーター勝生勇利。
  「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」
そんな気持ちで実家に引きこもっていた彼のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフ。
日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。
2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!
(BS朝日「ユーリ!!! on ICE」の番組サイトより引用)

 


勝生勇利

主人公。フィギュアスケート特別強化選手の23歳九州男児。太りやすい体質プレッシャーには弱いが、その実負けず嫌い。

ヴィクトル・ニキフォロフ

世界選手権5連覇を成し遂げた「リビング・レジェンド(生きる伝説)」と称されるロシア人フィギュアスケーター。勇利の憧れの選手でもある。飄々としており、人当たりは柔らかいが、突拍子もない思い付きや行動で回りを振り回す。

ふたりのユーリのWコーチ

ユリオ(ユーリ・プリセツキー)

本作における「もうひとりのユーリ」。柄が悪く態度の大きいヤンキーだが、ツンデレで天才的なシニアデビューを控えたロシア人フィギュアスケーター。


ロシアフィギュアスケーターのメドベージェワ選手も「ユーリ」の大ファンだそうです。


本作に出てきた、ボルシチ。最近のアニメの中に出てくる食べ物は、どれもみんな美味しそうですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です