ボーイズ&パンツァー・戦車バイアスロン


ニュース元ネタはこちら

2013年、ロシアが戦車の宣伝のためにCSTOのメンバーを巻き込んで「戦車でバイアスロンする大会を開こう」と思いついて、いきなり国際大会を開いてしまった、のが戦車バイアスロンの始まりです。
競技内容は以下のようになります。

  1. 各選手は障害のあるコースを規定回数周回しタイムを競う。

  2. 射撃地点に到達した選車は、定められた目標を定められた手段で射撃する。

  3. 射撃に失敗した戦車には1回につきペナルティ・ループの1周回が課せられる。

  4. コース上の障害物や標識への接触、破壊があると、タイムに10秒が加算される。

2017年8月、

世界各国の軍が参加する国際大会「ArMY-2017」で戦車バイアスロンが行われました。

↑ショイグ国防大臣

ロシア人乗組員らと一緒に競技に参加したのは、セルビアとキルギスの乗組員たち。個人競技の結果に従って乗組員たちのランキングが作成され、上位3人が勝者となり、「最優秀乗組員」の称号を得ます。

そして露国防省の発表では

ロシアチームは1時間30分43秒で優勝。

2位にはカザフスタンが1時間45分41秒でゴールしました。
3位の中国は1時間46分50秒と1分たらずの差で3位に。4位はベラルーシの1時間48分40秒。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です