君の名は?ロシア男の名前の秘密

貴族以外のロシア人全員に苗字がついたのは、19世紀以降のこと。
それまでは、名前だけで済んでいたがイバンさんがどこぞのイバンさんなのか、他のイバンさんとどう違うのかを確認しなければならず面倒でした。一番簡単な方法は、誰の息子か言うこと。これが姓の発祥につながりました。

ロシア人の名前は、必ず3つの要素から成っています。
(例)
名 : イーミャ имя/imya
ミドルネーム・父称 : オーッチェストヴォ отчество/otchestvo
姓 : ファミーリヤ фамилия/familiya

ちなみに、日本と違って、苗字や名前にはあまりバリエーションがありません。

キリスト教の聖人の名前からだと
「イヴァン」(ヨハネ)、
「ピョートル」は(ペテロ)、
「ミハイル」は(大天使ミカエル)
「ニコライ」(ニコラウス)、
「ヴァシーリー」(バシレイオス)、
「アンドレイ」(アンデレ)、
「グリゴリー」(グレゴリウス)、
「パーヴェル」(パウロ)

キリスト教に由来しない名前(キリスト教導入以前のスラヴ人特有の名前)だと、
ウラジーミル、
スヴャトスラフ、
ヤロスラフ、
ムスチスラフ、
イジャスラフ、
ヤロポルク
などです。

にほんブログ村

海外ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です