帝政ロシアンボンバ (自作自演女優賞)

 

 

 

 

ソフィアはその仲間たちは夜ごとイヴァン・ミロスラフスキー家の家に集まり、玉座を手に入れるためにはナルイシキン家とその味方のうち誰を亡き者にすべきか議論を重ね犠牲者のリストを作り上げると金で雇った探偵に細かい指示を与えた。

さらに彼らは、ナルイシキン家のある人物に返送させた替え玉の男を使って銃兵の妻をなぶり、犯人を逃走させるということまでやってのけ、兵士たちの怒りをあおった。

ソフィアの手下は金をばらまき、すでに下心十分の連中をせっせと買収した。

アンリ・トロワイヤ著「大帝ピョートル」より引用

 




にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です